2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古本のVOICEから…

今日も冷え冷えですね。皆さんちゃんと暖かくしてますか?天気予報では明日の夜半から東京にも雪が降るようです。特に東京は「雪パニック」になるのでくれぐれもご注意下さい。

さて、今日の夕方少し時間があったので近所の「古本屋」に行って来ました。そこはただの古本屋さんではなく、デザイン関連やファッション雑誌(洋書も有)の種類が結構豊富で、よく利用しています。90年代初頭のモノもあったりして僕の好きな「アナログチック」な専門書とか、ついつい見入ってしまいます…。で、ふと思ったのはデザインって技術性は明らかに変わったのは否めませんが、アイディアや作風はそんなに変わらないんだと改めて感じた次第です。「デザインは素晴らしい」と…

僕はかなり前から「STUDIO VOICE」を買って読んでいるんだけど、たまたま1991年のVOICEを見つけ、買ってしまった。当時の定価も今と同じ500円。その古本屋では250円でした。※下記は表紙と扉のコンテンツです。

voice01.jpg

で、この号で一番僕が気になって読んだ特集は、「都市とポスター」という記事です。一部記事を抜粋して記載してみますね。

街頭広告・ゲリラ広告で都市の感情を見る。
 多くの情報を詰め込んだ街頭広告を眺めるには、いくつかのポイントがある。そのポイントさえ押さえれば、あなたはどの国に行っても、どの都市を歩いても、街頭広告の達人になれるのだ。分かりやすい例で言えば、街頭ポスターに登場する女性のイメージは都市ごとに、国ごとに、大体統一されている、と漠然と感じないだろうか。
 街頭広告によって「その場所における理想的女性像」がなんとなく表現されているわけだ。また、その理想像は時代によっても微妙な変化を見せる。そして、「世界街頭広告図鑑」では、何年何月のどこで収集した街頭広告か、というデータが厳密に収録してある。細部にまで執着したのは、街頭広告の断片からその時代、その場所の日常生活の意識を再構成しようと試みたからである。
 広告は現実の生活とは切っても切れないもので、実際の需要があって広告が現れているのであり、広告効果があるからこそ、街頭広告は存在し続ける。可逆的に考えれば、広告から必要とされた商品が分かり、商品から人々の生活の有り様が読み取れて行くという可逆性がある。

とまあ、最もであり、とても人間的な気質さえ感じるこのコメントは、その通り!って握り拳をあげてしまいそうになりました。

voice02.jpg

みなさんも少しだけでも興味があったのなら、例えば、外国にいった時や日常的な生活の中で気にしながら街を歩いてみると、その国や都市の姿が目に見えてくるかも知れませんよ。もちろんそこには、感受性と洞察力の感覚を持ってして見る意識が必要だけど、もしかしたら自分の先入観や偏見を打ち破るかもしれないし、「やっぱり、そうか!」みたいな感覚のズレを正しく裏付けて行くかも知れません。ほんと広告もそう考えると面白いですね!

ひとことで広告と言っても、街頭広告はかなり生活に密着していて、人々と商品等を融合するための役割があるのです。上の写真はヨーロッパのパリとロンドンの街頭広告ですが、やっぱり今の日本には「何か欠けている」と思うのは僕だけ?っすか…

ということで、スタジオボイスも昔はかなりデザイン特集をしていたんだけど、最近はなんかいまいちで、企画もネタ切れっぽいんですけど…。もう一度初心に戻ってそんな特集をお願いします…。なんて、皆さんはどう思いますか?

それでは、また。良い週末をおすごしくだされ!

sei2_link.gif

スポンサーサイト

テーマ:社長のブログ - ジャンル:ビジネス

«  | HOME |  »

A U T H O R

sei2prof
グラフィックデザインをはじめ、
企画力とコンサルティングを武器に
つねに新しいデザインを追求しながら
熱く走り続けて20年余・・・。
デジタルデザインが当たり前のいま、
切った、貼ったのアナログデザインの
経験を活かし、あくまでもMacを
道具として使うデザイン中毒者。

このブログでは、世の中の全て、
身近な物にもデザインは存在する。
という観点で熱く語ります。
楽しくなければデザインじゃない。
遊ぶように前向きにってことで・・・。


・日高 聖二 Seiji Hidaka

・神奈川県川崎市生まれ

・10代から独立心が強く
 様々な挫折をしながら経験を積む。

・21歳、家族の勧めで広告業界へ
 営業と版下のノウハウを覚えながら
 独学でデザインの基礎を身につける
 20年以上のデザイン経験者

・2003年 12月2日 デザイン会社
 SEI2 GRAPHICS&CO. 設立

・座右の銘:この世は修行

R E C E N T - E N T R Y S

C A T E G O R Y S

A R C H I V E

W A R N I N G

No! SPAM

C O M M E N T S

T R A C K B A C K S

T W I T T E R - N O W

TweetsWind

O T H E R S - S I T E

B O O K - S T O R E S

B L O G - S E A R C H

R S S - F E E D

C O P Y R I G H T

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。