2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラス思考で寝不足。

毎日の更新ではなく、正直気が向いて仕事に余裕があったら。というのがこのブログのコンセプト。毎日たくさんの人達が見に来てくれてるってのに…。本当にすみません。でも、こんな僕のペースに少しでも合わせていただければ是幸いと思うのであります。

さて、今回のお題はよく耳にする「プラス思考」についてです。僕はもともとクヨクヨしがちで、結構引きずるタイプだったと思っていたのだが、デザイナーの仕事をして一転、プラス思考に気持ちが働いている。と言うより、そんなフリをしている間に、いつの間にかそういう考え方が身に付いて何事もプラスに足し算できるようになってしまった。というべきなのだろう。周りのスタッフからも「余裕がある」とか「よくそんな風に考えられますね」なんて言われるようになった。そんな時、僕自身が楽しんで仕事をしている事に気づき、もっと楽しみたいって言うモチベーションで気分が上々の事が多いようだ。今では「そんな事、簡単だよ」なんて言ったりしてるけど、もともと僕はそんな強い人間じゃない、と思っていたのだが…。つい先日の土曜、仕事用でフルに使って酷使しているマシン(Power Mac G4/Gigabit Ethernet 450dual)が、やや兆候はあったもののとうとうクラッシュした。10年以上もコイツと付き合って来たが、とうとうオシャカかっ!と思いつつ、原因を調べてみた。第一の原因はノートンのシステムワークスの不具合のようだった。当然のようにG4のマックは改造マシンと化しているのだが、OSX Pantherで起動できるように内蔵のハードを増設し、起動ディスクの切り替えで両方使えるようにしている。そして、そのOSX上でノートン・ユーティリティと断片化を解消すべくスピードディスクでクリーンナップを行った事から事件は起きた。デフラグ処理を全て終えた時、どういう訳だかOS9のハードディスクがマウントされていない事に気づく…。ここからが予想を遥かに超える、マックPC上で起こった史上初の大事件なのでした。もしかしてウィルス?等と思ったけど、そんな情報は入っていなかった。起動ディスク設定でOS9のハードを呼んではみたものの、姿がない…。一気に青ざめる体を感じつつ、再起動。オプションキーを押したまま立ち上げると起動できるディスクを選べるはずだけど、panther_osx.jpgそこにも現れない…。さすがに手にまで汗が出はじめる、やばいっ。今度はOS9のCD ROMから立ち上げてみた。で、デスクトップにそのOS9ディスクはあった!恐る恐る中をクリックしてみると、機能拡張やフォントが入ったフォルダーが文字化け。しかも中身のデータが妙に少ない…。ここで愕然とする…、こりゃ、初期化だなと。幸いにもOSXのハードディスクをパーテーションで区切り、データ保存用ディスクを作っていたのでデザインデータは全て無事。不幸中の幸いだ。土曜中にお客さんにデータを送る筈だったけど、今はそんな場合じゃなく、焦りはしたものの、自分の中では「絶対治してやるっ」の気持ちが強くなり、必要なデータをバックアップのできるものを保存し、結局、OS9のディスクは初期化したのです。当然、徹夜貫徹のまま日曜の昼過ぎに復活っ…。お客さんへは午後3時にFTPでアップした。ちなみに、左の写真は、OS9とOSXの両方をスムーズに使えるために役立った専門書ですが、当然、そんなトラブルで役に立つ筈もなく…。

アナログの頃を思えば、こんな事はありえない話。今やマックも修理できないと仕事もできないデザイン業ってどうなのよ。なんてつくづく思いながらの24時間だった。そんな状況の中でも一瞬辛いとは思ったが、「プラス思考」って奴はそんな時に凄い力を発揮するものだ。初期化を楽しみながら「いいや、マックがきれいになるんだから」と…。なんとなく自分の中に、もう1人の自分の存在までも確信しつつ、寝不足のくせに楽しい時間に変える事ができた。何事もプラスに考えるおめでたいかな、その思考は確実に問題を解決するのです。だからと言って誰しもが「プラス思考」で、そんなモチベーションでいられる筈もなく、そこに行き着くまでの苦労や忍耐から生まれて来る恐るべし「プラス思考」は、その人物の中で作って行くしかない。仕事でトラブってパニックになる事。嫌な仕事を嫌々こなす事。人の悪口やあげ足をとる事…等々。それを感じなくなった僕は、とうとう修行は終わったのかぁっ!って、もしかしたら長生きもしないのかな…、等と考えてしまう。なんて、一瞬だけどね(笑)

プラスに変える足し算は、時には邪魔になる事もあり注意も必要です。それはそうできない人が近くにいた場合、あまりいい影響を与えない。場合が多いと言う事。逆に「何も考えてないでしょ」的に見られてしまったり、誤解を招く。まぁ、これも「正負の法則」という事なのか、どうなのか…。少なくとも僕のブログを読んでくれた人達が、楽しく生きて行くためにプラスに考え、自然とそれに気づき、前に進んで欲しい。なんて思います。とりあえず嫌な事が多い人は、その嫌な事ばかり数えずに良い事を数えるように。ってね。まさにそれこそ「プラス思考」なのですから…。とりあえず一生懸命、頑張りましょう。それでは、また逢う日まで。

↓明日からプラス思考です。って思ったら軽く1回ポチッとね、ありがとう。
FC2 BLOG RANKING
sei2_link.gif

スポンサーサイト

テーマ:印刷・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

«  | HOME |  »

A U T H O R

sei2prof
グラフィックデザインをはじめ、
企画力とコンサルティングを武器に
つねに新しいデザインを追求しながら
熱く走り続けて20年余・・・。
デジタルデザインが当たり前のいま、
切った、貼ったのアナログデザインの
経験を活かし、あくまでもMacを
道具として使うデザイン中毒者。

このブログでは、世の中の全て、
身近な物にもデザインは存在する。
という観点で熱く語ります。
楽しくなければデザインじゃない。
遊ぶように前向きにってことで・・・。


・日高 聖二 Seiji Hidaka

・神奈川県川崎市生まれ

・10代から独立心が強く
 様々な挫折をしながら経験を積む。

・21歳、家族の勧めで広告業界へ
 営業と版下のノウハウを覚えながら
 独学でデザインの基礎を身につける
 20年以上のデザイン経験者

・2003年 12月2日 デザイン会社
 SEI2 GRAPHICS&CO. 設立

・座右の銘:この世は修行

R E C E N T - E N T R Y S

C A T E G O R Y S

A R C H I V E

W A R N I N G

No! SPAM

C O M M E N T S

T R A C K B A C K S

T W I T T E R - N O W

TweetsWind

O T H E R S - S I T E

B O O K - S T O R E S

B L O G - S E A R C H

R S S - F E E D

C O P Y R I G H T

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。