2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄休暇の追記

こんばんわ。昨日のエントリーでご報告した通り、普通のカメラで撮影した竹富島集落のカットです。試しにモノクロにしてみるとなんだか昔の写真みないで不思議な感じです。下の写真は今だ健在の郵便ポスト。最近ではほとんど見ることはないモノも、竹富にはあるのです。ウイスキーのCMじゃないけど「なにも足さない、なにも引かない竹富。」といった感じでしょうか。



さらに下の写真は、竹富島の象徴と言える白い砂を敷き詰めた道と珊瑚石灰岩で積み上げられた石垣です。これもモノクロにしてみましたがなんともノスタルジーで東京とはまったく逆の世界がそこに感じぇられますね。こんなところに住みたいなあと思うけど、沖縄ではなかなか仕事がなく、人件費も東京の半分位らしい。実際、石垣に住んでいる友人も冬場はさとうきびの収穫時期で忙しいらしいけど、それ以外はなかなか仕事にありつけないとか…。まあーもっとも友人夫婦はそういう日常に憧れて移住したみたいだけど、やっぱりいろいろ大変らしい。最近はテレビでも取りあげれれて「月10万円で田舎暮し」とかあるけど、実際のところかなり難しいと友人は言ってました。沖縄への移住者は年間4万人とも言われていますが、暮らせなくなって東京に舞い戻る人々も同じぐらいいるらしい。

taketomi02.jpg

という訳で、今回で沖縄のお題はこれにて終了といたしますが、かなり刺激を受けた今回の沖縄島めぐり。僕にとってとてもいい経験になりました。またいつの日か必ず行きたいと思います。それでは、また。

追伸:もうすっかり仕事モード全開です。沖縄の海がなつかしい。。。。
スポンサーサイト

テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ

«  | HOME |  »

A U T H O R

sei2prof
グラフィックデザインをはじめ、
企画力とコンサルティングを武器に
つねに新しいデザインを追求しながら
熱く走り続けて20年余・・・。
デジタルデザインが当たり前のいま、
切った、貼ったのアナログデザインの
経験を活かし、あくまでもMacを
道具として使うデザイン中毒者。

このブログでは、世の中の全て、
身近な物にもデザインは存在する。
という観点で熱く語ります。
楽しくなければデザインじゃない。
遊ぶように前向きにってことで・・・。


・日高 聖二 Seiji Hidaka

・神奈川県川崎市生まれ

・10代から独立心が強く
 様々な挫折をしながら経験を積む。

・21歳、家族の勧めで広告業界へ
 営業と版下のノウハウを覚えながら
 独学でデザインの基礎を身につける
 20年以上のデザイン経験者

・2003年 12月2日 デザイン会社
 SEI2 GRAPHICS&CO. 設立

・座右の銘:この世は修行

R E C E N T - E N T R Y S

C A T E G O R Y S

A R C H I V E

W A R N I N G

No! SPAM

C O M M E N T S

T R A C K B A C K S

T W I T T E R - N O W

TweetsWind

O T H E R S - S I T E

B O O K - S T O R E S

B L O G - S E A R C H

R S S - F E E D

C O P Y R I G H T

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。