2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きな世界観

こんばんは。いつも遅い時間のエントリーですが、今日もまた随分と冷えますね。暖冬なんて言ってますけど、ホントかなー。みなさんはお元気ですか?

さて、今日は僕の好きな世界観の1つ「ヌーヴェル・ヴァーグ=(新しい波)」についてお話します。この「ヌーヴェル・ヴァーグ」とは、映画が描いたフランスのアンニュイに満ち溢れた、ちょっと乾いた感じの自由奔放な青春というところでしょうか?例えばゴダールの「勝手にしやがれ」では、ブロンドのショートカット、ニューヨークのロゴTシャツにスリムな黒のパンツを履いた女性(ジーン・セバーグ)が初めて登場するシーン。これはモノクロ映画なのに何度見ても新鮮で印象的。一瞬カラー映像のような錯覚さえ覚えるこの世界観はなんとも言えず好きです。この映画を筆頭に、50年代後半から60年代まで「ヌーヴェル・ヴァーグ」の映画は誕生していますが、やはり核のようになっていたのは魅力的な女性達にあると思います。ブリジット・バルドーや「気狂いピエロ」に登場したアンナ・カリーナ?だったかな?。にしてもその存在感たるや物凄く脳裏に焼き付いています。

cinema.jpg

ヌーヴェル・ヴァーグという映画の世界観で今でも僕が感動できるのは、その作り手のこだわりとも言える「映画を愛する」という熱のこもった単純にして明解な信念にあると僕は思います。映画を愛し、きっとそういう恋愛をしていたとも思えるジャンリュックゴダール、そしてフランソワトリュフォーの世界観は、僕にとっていつまでも変わらずに大切なものになっています。だからどうこうではなく、単純にその映像、カメラワークが好きということだけなんだけど、そのシーンからにじみ出てくるような強い世界にはどうも夢中になってしまいますね。

80年代に入ってからは、ヌーヴェル・ヴァーグの作品を観て育った「いわば、新ヌーヴェル・ヴァーグ達によって受け継がれている。」という記事を昔なんかの雑誌で読んだことがあるけど、だいぶ変化はしているものの、根本にはきっとこのヌーヴェル・ヴァーグという存在がきっとあると思います。代表的な監督では「リュック・ベッソン」もその1人らしい。今でこそゴダール色は感じられないものの、どこかで意識はしているし、映像から感じたりすることがある。要は、そんな巨匠達が好きで愛していたものが受け継がれて、今の映画の世界にも見え隠れしているという根底には「好きなことができる」ということ。いつも僕が言うように、何の仕事でも「好き」になることが大切で、「○○企業の営業だから」とか「中小企業でボーナスが少ない」とか…。それ以前に「好きで仕事ができるか、どうか」で全く自分のモチベーションも違ってくると思うのです。これも考え方かもしれないけど、チョット頭ん中を切り替えるだけで全然違うんだ。と最近よく思います。年のせいかなー。

とりあえず、「何をするか」というより、「どこに向うか?」と考えてみると、自分の「世界観」も広がって、もっと頑張れるのに、って思います…。そういう意味では「小泉さん」も向うところがあるのでしょうけど、なんか最近「半笑い」なのが、ちょっとムカツクなーって思う今日この頃です。それでは、また。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

«  | HOME |  »

A U T H O R

sei2prof
グラフィックデザインをはじめ、
企画力とコンサルティングを武器に
つねに新しいデザインを追求しながら
熱く走り続けて20年余・・・。
デジタルデザインが当たり前のいま、
切った、貼ったのアナログデザインの
経験を活かし、あくまでもMacを
道具として使うデザイン中毒者。

このブログでは、世の中の全て、
身近な物にもデザインは存在する。
という観点で熱く語ります。
楽しくなければデザインじゃない。
遊ぶように前向きにってことで・・・。


・日高 聖二 Seiji Hidaka

・神奈川県川崎市生まれ

・10代から独立心が強く
 様々な挫折をしながら経験を積む。

・21歳、家族の勧めで広告業界へ
 営業と版下のノウハウを覚えながら
 独学でデザインの基礎を身につける
 20年以上のデザイン経験者

・2003年 12月2日 デザイン会社
 SEI2 GRAPHICS&CO. 設立

・座右の銘:この世は修行

R E C E N T - E N T R Y S

C A T E G O R Y S

A R C H I V E

W A R N I N G

No! SPAM

C O M M E N T S

T R A C K B A C K S

T W I T T E R - N O W

TweetsWind

O T H E R S - S I T E

B O O K - S T O R E S

B L O G - S E A R C H

R S S - F E E D

C O P Y R I G H T

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。